So-net無料ブログ作成
婚活出会い ブログトップ

男に言えるのは気になる異性が自分に対して話しをしている場面でしゃべっている相手の目を見るのが当たり前である…。 [婚活出会い]

気になってるカレを自分のほうに振り向かせようとするなら1分電話がとても効果的!ちょうど良いところで相手に言われる前に自分から告げて電話を終了。そこでもし「終わり?もっと話そうよ」と誘ってきても、次の約束をする。
気持ちを伝えて成功の確率を上げるためには女性を夢を見ているような気持ちにさせることが大切であることを覚えていて。『今日はお金の心配しなくていいから、ごちそうするよ!』なんて言うと、男性のことを“経済的なゆとりがある”と女性は思い込むという傾向。
キスから得られる情報で、自分の相手の遺伝情報や生殖状態を探り、問題のない未来の伴侶を選別するものだ。キスで認められない、というのは生物学的な観点からあまり恵まれていない相性です。
女性と会話を楽しんでいる最中なのに、枝毛を探しているのを見たことはありませんか?話をしている相手が異性ならば、どうにかしてリラックスしようとしている、違う言葉を使うならば、好意を持たれている可能性についてもあるかもしれない。
相手への愛情だけが二人を固く一つに結んでいる。与えあう関係だから男女関係なく恋人に、決してでたらめはできない。その気持ちが女も男も磨くというわけです。

その息吹だけですべてのものを気高いものに変えてしまう、これこそが愛の魔力である。さながら、優しい金色の光でどず黒い雨雲さえ金に変えてしまう輝く星みたい。
女の人は外観についての評価は求めているものではありません。そこよりも、ぱっとわからないような変化、工夫してみたことをうまく認めてくれると女性はちゃんと見てくれてうれしくなる確率が高い。



雰囲気のない状態では女性に告白できない…。 [婚活出会い]

デートの際、その日のおしまいはぐずぐずせずに、最後の一番の場面でわざわざ帰ることになれば、次に誘われたらまたまた一緒に行きたいなという気持ちにさせる可能性が高い。
多くの人は自分の半径100mにパートナーがいる。自分の仕事場所や普段通っている道など身の回り半径100m以内のところをじっくり探してみて、好意を持っている異性にすぐにアタックしなさい!
女性にとっての恋愛は非常に大切である生活の設計そのものでなければならない。つまり男性が一生をかけるスペシャリストとしての専門なり職業なりを選別するくらい真摯な態度で相手、つまり男性を選別するべきである。
「好感をもって笑っている=認めている」という意味。パートナーの自分を認めてほしいという気持ちを尊重して満たしてあげることができる高度なテクニックである。自分の冗談やくだらない話をきちんときいてくれて笑ってもらえたら喜ばしい。
雰囲気のない状態では女性に告白できない、そんな男はいわゆる“男性性”がたりない。この“男性性”が強ければムードが足りなくてもイケイケで攻められるし、女の方から男に寄ってくる。

相手への愛情だけが二人の心と心を結んでいる。愛だけの二人だからどちらも恋人に対して、決してでたらめはできない。こういう責任感が愛し合う二人を磨くでしょう。
恋をしているときは、勉強のできが下降することがふつうである。その理由は脳は左が論理脳、右が感覚脳に役割が分かれ、誠実に恋をしてるときであれば気持ちを受け持つ右脳が力を存分に発揮して機能しているから。
「好感をもって笑っている=考えに賛成している」ということ。相手となる人の自分を肯定してほしいという欲求を満たすことができる技術なのです。自分のくだらないジョークやなんでもないような話をきちんときいて笑ってくれたとしたら喜ばしいことです。



婚活出会い ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。